嘉悦大学

嘉悦大学に関する情報です

TOP > 嘉悦大学

  
    嘉悦大学情報

    情報サイト、嘉悦大学の”今”を紹介。

お知らせ



Custom Search
大学コム!ページ内を検索します。(キーワードを入力してください)


嘉悦大学 関連のニュース
( 出典 https://.com/

「東京から首都移転」の現実味を「インドネシア遷都計画」で占う(デイリー新潮)
   〈鳴くよウグイス平安京〉 学生にとっては忘れられない語呂合わせだが、794年に行われた平安遷都は、都市(長岡京)の肥大化や衛生問題も大きな理由だったといわれている ........
- Yahoo!ニュース
5月末が消費増税見送り表明デッドライン
   消費税増税で日々の暮らしはよくなるのか。「数学科出身の元大蔵官僚」という異色の経歴を持つ財政のプロが、未来予測を行った。 □日・英・中の爆弾で、増税は見送りか ........
- BLOGOS
近々「リーマン級」が起きる? 消費税増税はやはり見送りか
   安倍首相はリーマンショック級のことがない限り消費税増税を実施するとした。専門家は国内景気、英国のEU離脱、中国経済のどれかが近々弾けると予測。リーマンショック ........
- livedoor
消費増税の「根拠」はもはや怪しい、ゼロベースで議論し直すべきだ
   来年10月の消費増税を政府が閣議決定したような報道があったが、増税を確定させたい財務省の思惑に乗ったような書き方だ。財務省が増税の根拠にする「財政破綻」の ........
- ダイヤモンド・オンライン
辺野古移設とサンゴ保護は両立できるという首相発言が嘘ではない理由
   辺野古移設「反対」派には、サンゴの生息環境が破壊されることを理由にする人がいるが、基地移設とサンゴ環境の保護は両立できる。サンゴを守るために他国からの脅威が ........
- ダイヤモンド・オンライン
「大阪ダブル選」で再び浮上した「大阪都構想」の意味するもの
   大阪の松井知事と吉村市長が入れ替わりで“ダブル選挙”に出る方向だ。「大阪都構想」の是非を問う住民投票を再び実施する狙いだが、「大阪都」が実現すれば行政効率化 ........
- ダイヤモンド・オンライン
ふるさと納税で潤った自治体の特別交付税を減額した総務省の「狭量」
   ふるさと納税制度が定着し始めている一方で、返礼品規制など国からの干渉や介入は相変わらずだ。多額の寄付を集めた4市町村に対し2018年度の特別交付金(3月分)を ........
- ダイヤモンド・オンライン
「野田市女児虐待死事件」が浮き彫りにした行政の「欠落」
   野田市で起きた父親による小学生虐待死事件は、その痛ましさだけでなく、児童相談所や経験のある職員が不足し「SOS」を受け止められなかった、子供を守る行政の心もと ........
- ダイヤモンド・オンライン
増税でアベノミクスは「なかったこと」になる
   日本の昭和末期から平成に至る政治史を振り返ったとき、消費税の導入や消費税の税率引き上げにまつわる動きは「呪われた歴史」といってもいいほど政権を潰し、苦境に ........
- 東洋経済オンライン
タブレット使用禁止!時代遅れの国会がAIを導入すべき理由
   今国会の代表質問で野党議員が原稿をタブレットで読もうとして認められなかった。ペーパーレス化の遅れだけでなく、質問の事前通告や大臣の拘束時間など、長年続いてき ........
- ダイヤモンド・オンライン
「戦後最長景気」はもともと2014年の消費増税で途切れていた
   景気動向指数の基調判断が下方修正され「戦後最長」とされている景気拡大が怪しくなった。だが指数の動きを見れば、2014年4月の消費増税を機に景気循環は一度、「谷」 ........
- ダイヤモンド・オンライン
ゴーン逮捕に見える複雑な力学、日産・経産省・米国の思惑とは
   ゴーン・前日産会長逮捕の背景には、仏政府が最大株主のルノーの支配が強まることへの日産社内の抵抗や、国内メーカーを守りたい経産省、さらには米国の思惑が反映 ........
- ダイヤモンド・オンライン
「都構想」だけが近畿圏の活性化策ではない、大阪万博・IRの経済効果
   大阪府知事・市長の「ダブル選挙」は「大阪都構想」が焦点になっているが、近畿圏の活性化では大阪万博・IRも注目されていい。IRは“国際観光拠点として近畿圏のGDPを ........
- ダイヤモンド・オンライン
株急落は来年の様々なリスクの前兆、消費増税の余裕はない
   日経平均株価が1年3ヵ月ぶりに2万円台を割り込んだが、株価だけでなく、来年は自然災害や極東情勢の不安定化など「さまざまリスクの年」になりそうだ。消費増税は ........
- ダイヤモンド・オンライン
55年ぶりに万博が大阪で開催されることになった舞台裏。圧勝の裏に見えた大阪の魅力とは
   めざましテレビ 世耕大臣のプレゼンから見えてくる大阪の魅力 ライバル・ロシアとの違いは“親しみやすさ” 開催決定の一方で、見えてきた不安とは? 「ええおっさんが皆 ........
- www.fnn.jp
【動画】韓国 日本企業の資産差押え「関税アップ」は有効な対策か
   韓国による日本企業の資産差し押さえへの対抗策について、嘉悦大学教授の高橋洋一氏が解説しました。.....
- NEWSポストセブン
産業革新投資機構が「官民対立」で空中分解するのは当然だ
   産業革新投資機構の社長以下、民間出身の取締役全員が辞任を表明したのは当然の結末だ。政府に新産業の育成ができるというのは幻想で、“官主導”でリスク投資を ........
- ダイヤモンド・オンライン
白川前日銀総裁は「デフレ大好き人間」と、著作を読んで納得した
   白川方明・前日銀総裁が書いた話題の本、『中央銀行』を読むと、デフレや円高について、いかに誤った考えを持っていたかがわかる。デフレ脱却を妨げた「戦犯」だと言わざる ........
- ダイヤモンド・オンライン
京都「正論」懇話会 米中貿易戦争は「覇権争い」 高橋洋一氏
   京都「正論」懇話会の第61回講演会が12日、京都市上京区の京都ブライトンホテルで開かれ、元内閣参事官で嘉悦大教授の高橋洋一氏が「最近の政治経済情勢 ........
- 産経ニュース
国民との近い距離 新天皇・皇后両陛下へのご期待
   令和初日。私も新天皇・皇后両陛下へのご期待の気持ちを記したい。アジアの代表的王国、今週末に新国王の戴冠式を挙行するタイと15年前に現国王が即位したカンボジア ........
- Viewpoint
嘉悦学園:不正支出、総額約1億円に 前理事長を解任
  - 毎日新聞  毎日新聞学校法人・嘉悦学園(東京都江東区)の不正支出問題で、学園側は7日、学園創始者のひ孫で前理事長の嘉悦克(こく)氏(76)とその家族が2011年4月〜昨年12月、総額 ........
- 毎日新聞 - 毎日新聞
嘉悦学園:不正支出5000万円 勤務実態伴わない給与
  - 毎日新聞  毎日新聞東京都江東区で中高一貫の「かえつ有明中・高校」を運営する学校法人・嘉悦学園が、学園創始者のひ孫で理事長の嘉悦克(こく)氏(76)と家族に対し、2012年度からの3 ........
- 毎日新聞 - 毎日新聞
外国人労働者受け入れ拡大は賃金上昇を台無しにしかねない“愚策”だ
   新在留資格による外国人労働者の受け入れ拡大で政府は「5年で34万人」を検討しているというが、政府方針通りならアベノミクスの成果の雇用創出や一部の賃金上昇を ........
- ダイヤモンド・オンライン
本庶教授の「ばらまき」発言は人口減少経済の成長戦略に通じる
   ノーベル賞を受賞した本庶佑・京大特別教授が“無駄”の多い基礎研究に資金を使う重要性を強調したが、これは人口減少などが進んでも経済成長が維持されれば年金や ........
- ダイヤモンド・オンライン
「自殺者減少」はアベノミクスで失業率が低下した成果だ
   2018年の全国の自殺者数が記録的に減ったのは超金融緩和で失業率が低下したことが背景にある。金融政策の「成果」といえるが、肝心の日本銀行に金融政策が雇用 ........
- ダイヤモンド・オンライン
都構想で「削減1兆円」検証 大阪府市で会議
   大阪府・市は16日、大都市制度のあり方を議論する副首都推進本部会議を開き、「大阪都構想」の導入で最大1兆円の歳出削減が見込めると試算した大学機関に根拠や ........
- 日本経済新聞
種子法廃止への誤解、「あきたこまち」が消えるわけではない
   コメや麦の種の生産や開発の国の管理を決めていた「種子法」が廃止されたが、外資や農業法人の参入を懸念して一部の農家では反発が根強い。だが誤解によるもの ........
- ダイヤモンド・オンライン
石破氏は『男子の本懐』でなく『大恐慌論』を読んだほうがいい
   自民党総裁選は安倍首相と石破茂元幹事長の間で「脱デフレ」の政策論争が予想されるが、アベノミクスは大恐慌の教訓を踏まえた正しいリフレ政策だ。財政健全化に力を ........
- ダイヤモンド・オンライン
「水道民営化」のあまりに雑な議論に覚える強い違和感(髙橋 洋一)
   12月6日に「水道法改正」が成立した。多くのメディアは、これを「水道民営化」と報道している(例えば https://www.fnn.jp/posts/00397400HDK)が、この言い方、ものの見方 ........
- 現代ビジネス
ふるさと納税が時代に逆行する「規制強化」された理由
   返礼競争の“過熱”を抑える名目で野田総務相が打ち出したふるさと納税制度の規制強化は、時代に逆行する。安倍政権での立ち位置が微妙な状況で制度導入に抵抗してい ........
- ダイヤモンド・オンライン
安田純平氏への「自己責任論」にも「使命論」にも覚えてしまう違和感(髙橋 洋一)
   先週は、40ヵ月間シリアで反政府勢力に拘束されていた安田純平氏が解放されたことを受けて、ニュースはこの話題一色だった。 筆者は、24日(水)朝7時から放送されて ........
- 現代ビジネス
「レーダー照射」韓国がそれでも非を認めない理由はこれではないか(髙橋 洋一)
   年末の忙しいときに、とんでもないニュースが入ってきた。20日(木)午後、能登半島沖で、海上自衛隊機P-1が韓国海軍駆逐艦から火器管制レーダー照射された ........
- 現代ビジネス
日銀の国債購入は「ヘリコプターマネー」と効果は同じだ
   金融政策には物価安定や雇用の確保とは別にもう1つの「顔」がある。財源を作る機能だ。異次元緩和策などでの日銀による大量の国債購入は「ヘリコプターマネー」や政府 ........
- ダイヤモンド・オンライン
サマータイムで酷暑五輪対策、日本ではコスパが悪い理由
   2020年の東京五輪の暑さ対策として「サマータイム導入」が浮上しているが、夏の日照時間が極端に長いわけではない日本では効果は限られる。そもそも夏場の五輪開催は ........
- ダイヤモンド・オンライン
安倍政権「大打撃の補選二連敗」で高まる消費増税中止の可能性(髙橋 洋一)
   先週の本コラムでは、4月21日投開票の大阪12区衆院補選が消費増税のカギを握っていることを書いた。結果は、維新の藤田文武氏が自民の北川晋平氏らを破った。.....
- 現代ビジネス
大阪補選の結果次第で、消費増税が吹っ飛ぶ可能性にお気づきか(髙橋 洋一)
   先週8日に実施された大阪ダブル選挙(府知事・市長)では、維新の吉村・松井両氏と、反維新の小西・柳本両氏の戦いだったが、吉村・松井の完勝に終わった。投票締め切り ........
- 現代ビジネス
厚労省「不適切な統計調査」が意味する、霞が関・文系エリートの限界(髙橋 洋一)
   厚生労働省が、賃金や労働時間を示す毎月勤労統計調査で「不適切な」調査を続けていたことが発覚した。マスコミは「不適切」というが、筆者からみれば、統計法「違反の」 ........
- 現代ビジネス
大阪都構想、歳出削減1兆円? 府市が公表
   大阪市を廃止して特別区に再編する「大阪都構想」を導入した場合の経済効果について、大阪府・市は11日、行政運営の効率化を前提に移行後の10年間で最大1兆1千億円 ........
- 日本経済新聞
歴史の法則で浮かんできた、安倍政権「改元後半年で退陣」の可能性(髙橋 洋一)
   先週の本コラム「平成は終わるが、大阪の成長を終わらせてはいけない 大阪選挙の論点を11の図表で確認」(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/63847)では大阪ダブル ........
- 現代ビジネス
嘉悦大学学長 赤澤正人氏
  - 大学学長インタビュー - 大学 - 教育  朝日新聞伝統とイノベーションの融合を目指す大学 嘉悦大学は2013年に、本学の前身である日本で最初の女子商業学校創立110周年を迎えます。この伝統は、創設者である嘉悦孝 ........
- 大学学長インタビュー - 大学 - 教育 - 朝日新聞
平成は終わるが、大阪の成長を終わらせてはいけない(髙橋 洋一)
   本日4月1日、新しい元号が発表され、平成があと1カ月で終わる。思い返せば、平成は経済面ではヒドい時代だった。失われた10年とも20年とも言われ、世界の国々が右肩 ........
- 現代ビジネス
消費増税、予定通り進めれば日本に「リーマン級の危機」到来の可能性(髙橋 洋一)
   今回は3月最後のコラムである。3月中には、今年度予算が成立する。今年10月には消費増税が行われることが既に法律で決まっており、それを実行する前提で今年度予算 ........
- 現代ビジネス
人生の半分を「新聞なし」で生きてきた私が新聞の凋落問題に思うこと(髙橋 洋一)
   今回は、1月24日のに掲載された磯山友幸氏の記事『新聞部数が一年で222万部減…ついに「本当の危機」がやってきた 新聞は不要、でいいんですか?.....
- 現代ビジネス
大阪ダブル選「自公と共産が共闘」に感じる多大なる違和感(髙橋 洋一)
   先週は、4月7日投開票の大阪ダブル選について、政策議論として知っておくべきことを書いた(「大阪ダブル選挙前に改めて知っておきたい「二重行政の実害」やっぱりムダは ........
- 現代ビジネス
統計不正問題「官僚叩き」よりも先にやるべき抜本的解決策を示そう(髙橋 洋一)
   本コラムでも2週間前に取り上げた(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/59499)が、やはり統計不正のことが今国会の最大の問題になっている。2週間ほど前には「不適切 ........
- 現代ビジネス
不正支出1億円「嘉悦学園」 憶測呼ぶ石原家との“蜜月関係”
   中高一貫校や大学を運営する学校法人「嘉悦学園」が、嘉悦克前理事長(76)ら創業家一族に総額約1億円を不正に支出していた問題。学園によると、嘉悦前理事長 ........
- 日刊ゲンダイ
中越戦争以来、覇権主義的巨人中国が育った
   40年前の今、1979年2月17日~3月16日、中国軍がベトナム最北部に侵攻し中越戦争が戦われた。もしその戦争で中国が勝っていたら、中国軍は今これほど強大になっ ........
- Viewpoint
「統計不正」参考人招致での情けない追及にこの国の野党の限界を見た(髙橋 洋一)
   毎月勤労統計調査の2018年の実質賃金をめぐり、野党や一部メディアは「参考値」を算出すればマイナスになるとして、公表を求めている。とはいうものの、参考値と公表値 ........
- 現代ビジネス
ゴーン会長の高額報酬は本当に適正だったか
   日産自動車のカルロス・ゴーン会長が有価証券報告書に報酬額を過少申告していたとして逮捕された。報道によれば、容疑は有価証券報告書への虚偽記載であり、これは ........
- iRONNA(いろんな)
経済政策を振り返れば、民主党時代は「悪夢」と言われて仕方なし(髙橋 洋一)
   2月10日の自民党大会で「悪夢のような民主党政権」と発言した安倍首相に対し、岡田克也元副総理が撤回を求めるなど、激しい論争になっている。岡田氏にとっては、自分 ........
- 現代ビジネス
山梨大学学長の年頭発言「NHKの切り取り報道」に抱く違和感(髙橋 洋一)
   新年早々、奇妙な報道がNHKでなされていた。1月8日の「山梨大学 学長の年頭あいさつ『韓国 異様な反日政策』で反響」がそれで ........
- 現代ビジネス
「記録的な雇用改善」はマクロ経済政策の正しさを示している
   5月は失業率や求人倍率などが記録的に改善された。民主党政権でも失業率は低下したが、安倍政権では景気拡大で就業者数の増加が際立っている。マクロ政策が正しい ........
- ダイヤモンド・オンライン
安倍首相、消費増税見送りの可能性も…景気後退入りとリーマン危機並み経済危機の懸念 (2019年3月27日)
  - エキサイトニュース  エキサイトニュース今年10月に予定されている消費増税。米中経済戦争や中国経済の失速、世界的な景気の減速感、統計不正の発覚により、過去数年の日本の景気判断に疑問が浮上して ........
- エキサイトニュース - エキサイトニュース
IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析する(髙橋 洋一)
   消費税増税の外堀がさらに埋められた。安倍総理は、15日の臨時閣議で、来年10月に予定している消費税率10%への引き上げに備えた対策を早急に講じるよう指示する。.....
- 現代ビジネス
米朝会談決裂に日本はどんな評価を下すべきか...ひとつの答え(髙橋 洋一)
   世界が注目した「米朝ハノイ首脳会談」は最終的に決裂し、合意文書を発表できないまま終わった。 これは大方の予想外だったが、アメリカは今後は北朝鮮の出方を ........
- 現代ビジネス
比べてみると一目瞭然…!長期政権と株価の密接な関係(髙橋 洋一)
   安倍首相は2月23日に、2006年からの第1次内閣を含めた通算在職日数で吉田茂内閣の通算と同じ2616日を抜き、歴代4位となった。戦前の桂太郎が2886日で1位、佐藤 ........
- 現代ビジネス
レーダー照射事件・あまりに粗末な韓国の反論で「深まる疑念」(髙橋 洋一)
   昨年末に、日韓のレーダー照射事件について取り上げてコラムを書いたら、かなり読まれたようだ(<「レーダー照射」韓国がそれでも非を認めない理由はこれではないか ........
- 現代ビジネス
消費増税は「来年4月にもうひと波乱アリ」とみるべき理由(髙橋 洋一)
   先週20日(土)、関西圏放送の地上波テレビで「消費増税は不要だ」と言い切った。15日(月)に公開された本コラム(「IMFが公表した日本の財政「衝撃レポート」の中身を分析 ........
- 現代ビジネス
統計不正でも「アベノミクスによる経済回復」という評価は覆らず…雇用者報酬は増加 | ビジネスジャーナル
   各省庁の経済統計の不正が次々と発覚し、こうした統計データに基づき評価されてきた「アベノミクスの成果」自体を疑問視する指摘も出ている。そこで、各種経済統計を見直 ........
- Business Journal
何千億円もムダにしてきた「官民ファンド」失敗の歴史をご存じか?(髙橋 洋一)
   「」は、第一線で活躍するビジネスパーソン、マネジメント層に向けて、プロフェッショナルの分析に基づいた記事を届ける新創刊メディアです。政治、経済から ........
- 現代ビジネス
消費増税は「ネット債務残高」で考えればやる必要がない
   2019年10月の消費増税のため19・20年度の当初予算で景気対策が盛り込まれるという。だがその必要はなく「正解」は増税を延期すればいいのだ。財政再建の誤った ........
- ダイヤモンド・オンライン
G20「各国の力関係の変化」と共同宣言の本当の読み方を教えよう(髙橋 洋一)
   アルゼンチンで開催されていたG20が終わった。「保護主義と闘う」との言葉が、アメリカの反対で無いものとされた、といったことが中心に報道されているが、米中首脳会談で ........
- 現代ビジネス
平成経済を振り返れば一目瞭然「消費増税、やれば日本は即終了」(髙橋 洋一)
   先週の朝日放送の情報番組『正義のミカタ』は、年末の拡大番組だった。各国の「危険なこと」を各専門家が述べる特集だったが、番組に出演した筆者は、「日本の危険な ........
- 現代ビジネス
電波利権「波取り記者」の恐るべき政治力
   高橋洋一 政府は2月12日、電波法改正案を閣議決定した。次世代無線方式「5G」などで、電波の割り当て審査に価格競争の要素を導入するためだ。全面的な電波 ........
- iRONNA(いろんな)
桜田五輪相の答弁を笑う人に知ってほしい「質問通告」の奇妙な仕組み(髙橋 洋一)
   桜田義孝五輪相が、2018年11月9日の閣議後の記者会見において、5日の参院予算委員会での蓮舫議員の質問に対する自身の答弁を巡り「質問通告が全然なかった」と ........
- 現代ビジネス
トンチンカンな左派マスコミ〔1〕
  - 高橋洋一(嘉悦大学教授)  BLOGOS金融政策の究極の目的は雇用にある今年4月10日、テレビ朝日の『報道ステーション』(2014年11月24日放送)が「アベノミクスの効果が大企業や富裕層のみに及び、それ ........
- 高橋洋一(嘉悦大学教授) - BLOGOS
誰も指摘しないのが不可解すぎる、入管法改正の「シンプルな大問題」(髙橋 洋一)
   前回の本コラム(https://gendai.ismedia.jp/articles/-/58424)で、現在国会で審議されている入管法改正の問題点として、賃金上昇しはじめているアベノミクスの成果を ........
- 現代ビジネス
豪雨災害が起こった時に、政治家は最優先でなにをすべきか(髙橋 洋一)
   先々週から西日本で記録的な豪雨があり、未曾有の被害が出ている。そのため、安倍首相は、欧州訪問をとりやめ、被災地を視察することとしている。 (被害に遭われた ........
- 現代ビジネス
消費増税で国民に負担を強いる前に、政府がいますぐにやるべきこと(髙橋 洋一)
   大阪・朝日放送の番組「正義のミカタ」は、関西を中心に放送されており、東京では見られないが、これはなかなか面白い番組だ。先週10月6日(土)に筆者は同番組に出演 ........
- 現代ビジネス
総裁選後に待ち受ける安倍首相「過去最大級の難問」が見えた(髙橋 洋一)
   自民党総裁選が行われ、予定通り、安倍氏553票(69%)、石破氏254票(31%)のダブルスコアの圧勝で、安倍総理が三選を果たした。 左派系新聞は、どうもこれが面白く ........
- 現代ビジネス
韓国「徴用工判決」日本政府が国際社会に対して直ちにやるべきこと(髙橋 洋一)
   いわゆる「徴用工」判決が韓国最高裁で出された。ご承知の通り、日本企業に損害賠償を命じた確定判決だ(徴用工の歴史や問題点などについてはここでは詳しく論じない。.....
- 現代ビジネス
識者実名アンケート「日本をダメにした10人の総理大臣」
   9月の自民党総裁選は、総理・総裁の資質、政権運営の是非を問う重要な機会になる──はずだったが、党内は早くも安倍晋三の3選確実のムードで、そうした議論はまるで ........
- NEWSポストセブン
日米首脳会談で日本が得た「見た目以上に大きな成果」の中身(髙橋 洋一)
   先週の9月26日、日米首脳会談が行われ、「日米物品貿易協定(TAG:Trade Agreement on Goods)」の締結に向けた新たな通商交渉を行うことで合意した。 本コラムの ........
- 現代ビジネス
石破茂氏が経済論、憲法論議で犯してしまった「致命的なミス」(髙橋 洋一)
   先週、ネットで「イケガMetoo」という言葉が話題になったのをご存じだろうか。あのジャーナリストの池上彰氏(68)に関することだ。 事の発端は、元通産官僚で徳島文理大学 ........
- 現代ビジネス
高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 東京五輪2020「酷暑」リスク 前回なみに秋開催ができない理由
   連日、猛烈な暑さが続いている。今日2018年7月26日は最高気温が30度と予想されており、随分と涼しく感じられる。23日には埼玉県熊谷市で、観測史上最高の41.1度を ........
- J-CASTニュース
【名古屋「正論」懇話会】「日本経済のリスクは北朝鮮有事だけ」高橋洋一・嘉悦大学教授
   名古屋「正論」懇話会の第37回講演会が7日、名古屋市中村区の名鉄グランドホテルで開かれ、嘉悦大教授の高橋洋一氏が「明日への日本経済」と題して講演した。2日に ........
- 産経ニュース
テレビ報道では見誤ってしまう「医大不正入試」「水道民営化」の本質(髙橋 洋一)
   日曜日の朝、TBSテレビで『サンデーモーニング』(サンモニ)という番組が放送されていることはご存じだろう。世間の諸問題について、左派系の識者がそれらをどう見て ........
- 現代ビジネス
元官僚の筆者も驚いた「霞ヶ関ブローカー」の暗躍と文科省の腐敗(髙橋 洋一)
   また、文科省の局長クラスが逮捕された。息子の「裏口入学」で話題となった佐野太・前科学技術学術政策局長は収賄罪で逮捕され起訴されたが、今度逮捕されたのは、 ........
- 現代ビジネス
裏口入学・天下りが横行する文科省にいまこそ突きつけたい「解体論」(髙橋 洋一)
   自分の子供を大学に合格させてもらう見返りに、文部科学省の支援事業の対象校とするよう取りはからったとして、東京地検特捜部は4日、受託収賄容疑で文科省科学 ........
- 現代ビジネス
新聞各紙の「来年度の概算要求」に関する社説に失笑を禁じ得ない理由(髙橋 洋一)
   2019年度の概算要求は、5年連続で「100兆円越え」になった。毎年、9月初めの新聞社説に概算要求の話が載るが、今年も、各紙社説に次のようなものがでている。.....
- 現代ビジネス
憲法、財政、本当にそれで大丈夫…?石破氏総裁選出馬に抱く懸念(髙橋 洋一)
   1ヵ月後に予定されている自民党総裁選に、石破茂氏が出馬すると表明した。そのための準備として、自らの主張を伝えるサイトも立ち上げて ........
- 現代ビジネス
石破氏が気づいていない「地方創生」驚きの秘策をお教えしよう(髙橋 洋一)
   9月は今年最大の「政治の月」になるだろう。ひとつはいうまでもなく、9月7日告示、20日投開票予定の自民党総裁選だ。そしてもうひとつは、沖縄県知事選挙である。.....
- 現代ビジネス
今話題の「未来年表」をブった斬る!「人口が減ると何か問題でも?」
   昨今、絶望的な未来を予測した「未来年表」を扱った本が売れていますが、日本の未来は本当にお先真っ暗なのだでしょうか?経済学者・髙橋洋一が、そのウソと真実を豊富 ........
- PR TIMES
元官僚だからこそ分かる「サマータイム導入議論」のバカバカしさ(髙橋 洋一)
   安倍晋三総理は7日午前、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会の森喜朗会長と首相官邸で会談し、大会期間中の暑さ対策として、サマータイム(夏時間)の導入を ........
- 現代ビジネス
国会公聴会で話した「アベノミクス擁護」の理由
   2月21日に衆議院予算委員会公聴会に公述人として呼ばれた。公聴会というのは、予算案採決を前に、各党がそれぞれ推薦する有識者が意見を述べ、参考にするのだが、 ........
- ダイヤモンド・オンライン
高橋洋一
   嘉悦大学教授、政策工房会長。昭和30年、東京都生まれ。東大理学部、経済学部卒。55年に大蔵省に入省し、理財局資金企画室長内閣参事官(官邸・総理補佐官補)など ........
- iRONNA(いろんな)
水道事業の民間委託は「民営化」の成功モデルになる
   日本郵政の現状や商工中金の不祥事を考えると、特殊法人などの「民営化」が十分に成功しているとは言い難いが、水道事業を民間に開放する「水道の民営化」は、国民の ........
- ダイヤモンド・オンライン
「地震で全域停電」という惨事を起こさないための、三つの対策(髙橋 洋一)
   9月6日未明北海道胆振(いぶり)地方を震源とする最大震度7の地震が起きた。被害に遭われた方にはお見舞い申し上げたい。 人的被害もさることながら、全北海道の295 ........
- 現代ビジネス
小泉進次郎氏が「年金返上」を提唱 嘉悦大学教授が指摘「政策論といえぬ」
   小泉進次郎氏が提唱した「年金返上」について週刊ポストが報じた。子育て財源のため、富裕層に年金を返上してもらうと語った小泉氏。「お賽銭で予算を組むようなもの」と ........
- livedoor
これがジャストサイズ――嘉悦大学が「QNAP」を導入する理由
   QNAPの「TS-EC1279U-RP」はコストパフォーマンスが魅力の企業向けNASだ。現在学内での導入を進めているという、嘉悦大学情報メディアセンター長の遠山緑生氏に話 ........
- ITmedia
山田 寛
   読売新聞でサイゴン、バンコク、パリ特派員、アメリカ総局長、調査研究本部主任研究員などをつとめた後、嘉悦大学教授(国際交流センター長)を経て、現在非常勤講師。.....
- Viewpoint
高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 大阪ダブル選で維新完勝 都構想に弾みつくか
   大阪ダブル選挙では府知事・市長について、維新側の吉村・松井、反維新の小西・柳本の戦いだったが、維新側の吉村・松井の完勝だった。投開票日(2019年4月7日)の ........
- J-CASTニュース
あまりに残念で的外れな「カジノ法成立」についてのマスコミ報道(髙橋 洋一)
   マスコミ報道があんまりな状況にあるのは、本コラムの読者であれば、既にご存じだろうが、今回も「あんまりな報道」について、2例を挙げながら取り上げたい。 一つ目は、 ........
- 現代ビジネス
【iRONNA発】左派政党に値しない民進党と共産党 雇用政策を軽視した「ド素人」 高橋洋一(嘉悦大学教授)
   参院選は野党共闘、とりわけ民進党と共産党の共闘で「安保法廃止」を掲げて選挙戦を進めている。ただし、共闘できるのは安保法廃止までで、廃止後については意見が ........
- 産経ニュース
安倍首相はなぜ「リフレ派」になったのか
   アベノミクスのもと「異次元緩和」が続くが、そもそも首相はなぜ「リフレ派」になったのか。06年3月の量的緩和の解除「失敗」で金融政策に関心を強め、その後も金融政策は ........
- ダイヤモンド・オンライン
高橋洋一の霞が関ウォッチ韓国の対日政策が硬化 日本がとれる「対抗措置」は?
   国会は、参議院で2019年度予算案を審議中である。自然成立が確実な中、単調な審議が続く中で、面白い審議があった。19年3月12日の衆院財務金融委員会において、 ........
- J-CASTニュース
高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ 大阪は発展しているのか この10年を「雇用と景気」で読み解く
   大阪府市のダブル選挙で、これまで大阪の成長が議論になっている。これまで成長してきたのか、これらをどうするのかだ。政治家の選び方として、経済運営は重要だ。.....
- J-CASTニュース
法務省が抵抗する外国人労働者受け入れ法案を、なぜ安倍首相は強引に成立させたのか?
   12月8日、出入国管理法改正案が、自民・公明両党と日本維新の会などの賛成多数により参院本会議で可決、成立した。この法案は、在留資格を新設して、外国人労働者 ........
- BLOGOS
厚労省の無理解が招く「統計不正」お手盛り調査の愚
   毎月勤労統計の不正調査問題が今国会の焦点になりそうだ。実態が明らかになれば批判を招くのが確実な調査方法を、なぜ厚労省、あるいは厚労省特別監察委員会はとっ ........
- JBpress
失業率2.4%でも、金融緩和の「出口」論が時期尚早な理由
   1月の失業率が2.4%と24年9ヵ月ぶりの低水準になった。いずれ賃金上昇への目配りも必要になる時期が来る。だがそれでもインフレ率との関係で見るとまだ最適点に達し ........
- ダイヤモンド・オンライン


嘉悦大学に関すると思われる本


twitter 嘉悦大学 周辺の話題

New!
田原総一朗 RT @gekiron: 【深夜1時~ #gekiron 】日本経済の現状と実態を徹底分析!安倍政権は依然「景気は緩やかに回復…」と説明するが、それは本当なのか?異次元金融緩和、10月の消費増税はどうなる…!?アベノミクス評価の両極に立つ嘉悦大学教授・髙橋洋一氏と朝日新聞編集…
3分前
激論!クロスファイア 【深夜1時~ #gekiron 】日本経済の現状と実態を徹底分析!安倍政権は依然「景気は緩やかに回復…」と説明するが、それは本当なのか?異次元金融緩和、10月の消費増税はどうなる…!?アベノミクス評価の両極に立つ嘉悦大学教授・髙… https://t.co/90nVr8S4Mq
3時間前


嘉悦大学 関連のブログ
( 出典 https://www.ameba.jp/


嘉悦大学 関連の写真

嘉悦大学 関連
( 出典 https://dot.asahi.com/



嘉悦大学